2007年12月14日

【ギリシャ】大規模ゼネスト 年金改革に反対

2007年12月12日、ギリシャのアテネなど主要都市で、政府の年金改革に反対するデモに数万人が参加。交通機関、病院、銀行、学校、裁判所などの機能が麻痺する24時間ゼネラルストライキに発展した。


posted by manekoto at 07:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 労組

2007年12月12日

【イタリア】5日間の大規模交通スト 燃料の高騰に抗議

2007年12月10日、燃料高騰などに抗議するイタリアのトラック運転手らの組合が、国内約150カ所で大規模ストライキに入った。

組合のトラックが幹線道路の車線を封鎖したり、超低速で運転したりして、各地で大渋滞が発生している。

物流が麻痺し、13万カ所以上の事業所が操業をストップ。
ミラノやローマ、シチリア島などでガソリンや食料品が不足する事態に陥っている。

損害額は5日間で50億ユーロに達するとみられる。

posted by manekoto at 08:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 労組

2007年11月24日

【フランス】国鉄とパリ市営交通の労組が年金改革を受け入れ スト収拾へ

2007年11月22日、フランス国鉄とパリ交通営団の労組は、公務員や公営企業職員を優遇する「特別制度」の撤廃を含む年金改革案に応じる方針を固めた。13日夜から続けていた交通ストを収拾することを決めた。26日から政府、労組、公営企業の3者が具体的な協議に入る。

posted by manekoto at 07:56 | TrackBack(0) | 労組

2007年11月21日

【フランス】官公労が24時間の時限スト実施

2007年10月20日、フランスの官公労は、サルコジ大統領が議会に提示している公務員の人員削減案への反対や待遇改善を唱え、24時間の時限ストライキに突入した。

フランスでは13日夜に始まった交通労組によるストライキが継続中。

時限ストを実施したのは、公立校、公立病院、郵便局、電話局、中央銀行、税務当局などの職員で、公務員計約520万人の一部。

2008年の公務員退職者のうち、約2万2900人分のポストを補充しない政府方針の撤回を求めている。

posted by manekoto at 07:28 | TrackBack(0) | 労組

2007年11月16日

【ドイツ】ドイツ鉄道労組 再びスト突入

2007年11月14日、ドイツ鉄道(DB)の労働組合は、賃上げを巡る労使交渉が暗礁に乗り上げ、2度目のストライキに突入した。輸出用の自動車輸送などを担う貨物列車が停止、今後は旅客列車の運行も大幅に減る見通し。DBの労組は最大31%の賃金引き上げを求めて11月上旬にストライキを実施したばかり。

posted by manekoto at 07:08 | TrackBack(0) | 労組

2007年11月15日

【フランス】国鉄が無期限スト突入

2007年11月13日夜、フランスの鉄道や電力など公共企業の職員に適用される「特別年金制度」廃止に反対し、フランス国鉄の労組が無期限ストに突入した。大規模交通ストは10月18日に続き2度目。

スト入りしたのは国鉄の主要8労組のうち7つの組織。

14日からパリ市交通公団、フランス電力公社、フランスガス公社の労組が合流した。
また、大学改革に反発する学生団体もストを支援し、一部の大学を封鎖した。

サルコジ大統領は13日、「改革は最後までやり遂げる」と述べ、ストには屈しない姿勢を改めて示した。

posted by manekoto at 08:00 | TrackBack(0) | 労組

2007年11月04日

【米国】フォード 労使交渉が決着

2007年11月3日、米国のフォード・モーターと全米自動車労組(UAW)は、労働協約の改定で基本合意したと発表した。これにより米ビッグスリーの労使交渉は3社とも決着した。

退職者向け医療費給付債務を労組主導の信託基金に移管することで、経営不振の原因だった医療費負担を大幅に削減し、高コスト構造の見直しが進む見通し。
posted by manekoto at 07:13 | TrackBack(0) | 労組

2007年10月19日

【フランス】年金改革などに反対し大規模スト

2007年10月17日、フランス国鉄(SNCF)の官公労は同日夜、政府による公共企業の年金制度改革に反対し、交通ストライキに入った。18日早朝から各地の交通公団などの労組も合流。パリでは、鉄道、地下鉄、路線バスがほぼ全面運休し、他の大都市でも公共交通機関が大幅に減便された。

また、学校の教職員や電力、ガス会社などの官公労も一部で合流した。
posted by manekoto at 07:28 | TrackBack(0) | 労組

2007年10月11日

【米国】UAW クライスラー工場では半日スト

2007年10月10日午前(米東部時間)、全米自動車労組(UAW)は、クライスラーとの労働協約改定交渉が難航し、UAWが予め通告したスト期限の同日午前11時までに決着しなかったため、米国内のクライスラー工場でストライキに入ったが、同日夕に交渉が決着したことで、解除された。

UAWは、GMでの労使交渉でも、9月24-26日の3日間ストを決行した。【米国】UAWがスト決行 GM労使交渉不調で
posted by manekoto at 08:16 | TrackBack(0) | 労組

2007年09月28日

【米国】UAW フォード、クライスラーともGMと同じ協約締結の方針

2007年9月26日、全米自動車労組(UAW)は、フォード、クライスラーともゼネラルモーターズ(GM)と基本的に同じ内容の新協約を結ぶ方針を明らかにした。
posted by manekoto at 06:50 | TrackBack(0) | 労組

2007年09月27日

【米国】GMとUAWが暫定合意 スト解除

2007年9月26日、米国のゼネラルモーターズ(GM)と全米自動車労組(UAW)の労使交渉において、医療保険制度見直しを含む労働協約の改定で暫定合意したと発表した。UAW側はストライキを解除した。

UAWによるGM工場の全面ストは、カナダ国内でも、オンタリオ州の完成車工場やトランスミッション工場で、部品供給や生産計画の見通しが立たず、25日午後までに製造ラインが停止するなどの影響が出ていた。
posted by manekoto at 08:19 | TrackBack(0) | 労組

2007年09月25日

【米国】UAWがスト決行 GM労使交渉不調で

2007年9月24日午前、全米自動車労組(UAW)は、ゼネラルモーターズ(GM)との労働協約改定交渉が期限(同日午前11時)までに合意に至らず、GM工場でストライキに入った。UAWがGMに対してストを決行したのは1998年以来で9年ぶり。
posted by manekoto at 07:41 | TrackBack(0) | 労組

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。