2007年12月18日

【韓国】現代自動車 ロシアに完成車工場を建設

2007年12月15日、韓国の現代自動車は、ロシアのサンクトペテルブルクに完成車工場を建設すると発表した。投資額は4億ドル。2010年に生産開始を予定。

自動車市場が急拡大するロシアでのシェア拡大が狙い。


posted by manekoto at 07:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 企業情報

2007年12月11日

【スイス】UBS サブプライム関連損失を追加計上 100億ドル

2007年12月10日、スイスの銀行最大手UBSは、サブプライムローン関連で100億ドルの評価損を追加計上することを発表した。2007年10-12月期の最終損益は赤字になる見通し。

UBSは同時に、資本増強のため130億スイスフランの増資を実施することも発表した。シンガポール政府投資公社(GIC)と中東の投資家が引受ける。

この増資により、国際決済銀行(BIS)基準による中核的自己資本(Tier1)比率は、9月末時点の10.6%から 12%超に改善する。
posted by manekoto at 07:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 企業情報

2007年12月07日

【米国】AIG 最大30億ドルの損失が発生 サブプライム関連で

2007年12月5日、米国の保険最大アメリカン・インターナショナル・グループ(AIG)は、サブプライムローンに関連した投資で、2007年10-12月期に最大で30億ドル程度の損失が発生することを、同社のマーチン・サリバン最高経営責任者(CEO)ら経営幹部が投資家向け会議で明らかにした。

経営陣は、「(損失を吸収できるだけ)自己資本は十分に厚い」と説明。

損失の内訳は、
サブプライムローン債権の証券化商品で、17-18億ドル。
クレジット・デリバティブと呼ばれる金融派生商品で10億5000万-11億5000万ドル。
posted by manekoto at 08:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 企業情報

2007年11月29日

【米国】グーグルが再生エネルギー技術開発へ

2007年11月27日、米国のインターネット検索最大手グーグルは、太陽熱や風力などを使う再生エネルギー技術の研究開発を始めると発表した。電力消費が激しいデータセンター運営コストの削減などが狙い。

エネルギー関連の専門家らを採用して研究を進めるとともに、ベンチャー企業などにも投資する。
2008年には数千万ドル程度を投じる計画。

グーグルの共同創業者ラリー・ペイジ氏は「今後数年で、サンフランシスコ市をまかなえる規模の電力を石炭よりも安く発電することを目標にする」とのコメントを発表した。
posted by manekoto at 09:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 企業情報

2007年11月16日

【英国】バークレイズ サブプライム関連で13億ポンドの評価損

2007年11月15日、英国の銀行大手バークレイズは、サブプライムローン関連取引で計13億ポンドの評価損を計上したと発表した。

2007年7-9月期で5億ポンド、10月以降に8億ポンドを追加。
posted by manekoto at 07:13 | TrackBack(0) | 企業情報

2007年11月15日

【英国】HSBC 貸倒引当金34億ドルを計上 7-9月期決算

2007年11月14日、英国の銀行最大手HSBCは、サブプライムローンの焦げ付きの増加に伴い、2007年7-9月期決算で貸倒引当金34億ドルを計上すると発表した。

ただし、アジアなどの収益が好調でグループ全体では増益の見通し。
posted by manekoto at 08:08 | TrackBack(0) | 企業情報

2007年11月11日

【米国】ビザが新規株式公開(IPO)へ

2007年11月9日、米国の国際クレジットカード最大手ビザは、米証券取引委員会(SEC)に新規株式公開(IPO)の概要を届け出た。調達額は約100億ドル。上場は2008年初めの予定。

ビザは、世界の主要金融機関による非営利の会員組織として発足し、新規上場により株式会社化を目指す。
posted by manekoto at 06:53 | TrackBack(0) | 企業情報

2007年11月10日

【ドイツ】ダイムラーがフォードと共同で燃料電池の新会社

2007年11月8日、ドイツの自動車大手ダイムラーは、米国の自動車大手フォード・モーターとカナダの燃料電池大手バラード・パワー・システムズとの共同出資で、自動車用燃料電池の新会社を設立したと発表した。出資比率は、ダイムラー50.1%、フォード30%、バラード19.9%。

バラードは新会社に自動車用燃料電池部門を移管し、産業用燃料電池などに集中する。
ダイムラーは、従来のバラード本体への19%の出資は解消する。
ダイムラーは新会社に経営トップを送り込む。
ダイムラーは2010年にメルセデス・ベンツの小型車「Bクラス」で燃料電池車の販売を開始する予定。
posted by manekoto at 07:47 | TrackBack(0) | 企業情報

2007年11月07日

【米国】グーグル 携帯電話向けソフトを無償提供

2007年11月5日、米国のインターネット検索最大手グーグルは、基本ソフト(OS)を含む携帯電話向けのソフト群を無償提供する。

ソフト群の名称は「アンドロイド」。
OSやネット閲覧ソフト(ブラウザ)のほか、電子メール、電話帳など携帯電話に必要なすべてのソフトウェアを備える。
タグ:グーグル
posted by manekoto at 08:51 | TrackBack(0) | 企業情報

2007年10月27日

【英国】石油メジャーBPが米当局に罰金支払い プロパンガス不正取引などで

2007年10がつ25日、英国の石油メジャーBPは、プロパンガス相場操縦による不正取引や生産施設の安全管理を怠ったことを理由に、米当局に合計で3億7350万ドルの罰金や賠償金を払うと発表した。

BPは、2003-04年に流動性が低いプロパンガスを買い占めて価格をつり上げたことを認め、不当に得た利益の返還や罰金で米商品先物取引委員会(CFTC)などに3億350万ドルを払う。

安全・環境対策の規制違反で製油所の爆発事故やアラスカ油田の原油漏れについても罰金を払う。
タグ:BP 相場操縦
posted by manekoto at 07:44 | TrackBack(0) | 企業情報

2007年10月16日

【米国】GM 467億ドルの医療費債務を分離

2007年10月15日、米国のゼネラルモーターズ(GM)は、467億ドルの医療費債務を分離すると発表した。

ホワイトカラー向けなどを除く退職者向けの医療費債務を労組主導の基金に2010年1月に移管する。
posted by manekoto at 08:54 | TrackBack(0) | 企業情報

2007年10月06日

【ドイツ】ミュンヘン地裁 シーメンスに罰金命令 不正支出事件

2007年10月4日、ドイツのミュンヘン地裁は、総合電機大手シーメンスの不正支出事件で、同社の通信機器部門で不正があったことを認め、2億100万ユーロの罰金の支払いを命じた。
posted by manekoto at 08:50 | TrackBack(0) | 企業情報

【ドイツ】ダイムラークライスラー 「ダイムラー」に社名変更

2007年10月4日、ダイムラークライスラーは、臨時株主総会を開き、北米クライスラー部門の売却に伴ない、社名を「ダイムラー」へ変更した。

ダイムラークライスラーは、1998年にドイツのダイムラー・ベンツと米国のクライスラーとの合併によって誕生したが、2007年5月にクライスラー部門を、米国の投資会社サーベラス・キャピタル・マネジメントに55億ユーロで売却することで基本合意した。今回の社名変更により、実名共に合併が解消された形になった。
posted by manekoto at 08:47 | TrackBack(0) | 企業情報

2007年09月13日

【メキシコ】フォルクスワーゲンのメキシコ工場がテロの影響で生産停止

2007年9月11日、ドイツの自動車大手フォルクスワーゲンのメキシコ法人は、同国内の工場での生産を17日まで停止すると発表した。

10日に起きたメキシコ石油会社ペメックスの天然ガスパイプラインを狙った爆弾テロの影響で、ガス供給が再開され次第、再稼働する。
posted by manekoto at 05:26 | TrackBack(0) | 企業情報

2007年08月30日

【米国】CITグループが住宅ローン事業から撤退

2007年8月28日、米国の金融サービス大手CITグループは、住宅ローンの貸出業務から撤退すると発表した。回収業務は継続する。
タグ:CITグループ
posted by manekoto at 08:19 | TrackBack(0) | 企業情報

2007年08月18日

【米国】デルが会計処理不正で決算訂正

2007年8月16日、米国のパソコン大手デルは、会計処理に不正行為が見つかったため、過去に公表した2003年1月期以降の決算を訂正すると発表した。

不正は同社の監査委員会の調査で明らかになった。
不正は業績目標達成のために行われ、幹部も関与していた。
SEC(米国証券取引委員会)も調査中。
posted by manekoto at 06:41 | TrackBack(0) | 企業情報

2007年08月17日

【米国】バイオ医薬大手アムジェンが最大2600人削減のリストラ計画

2007年8月15日、米国のバイオ医薬品大手アムジェンは、最大で全従業員の14%に当たる2600人を削減するリストラ計画を発表した。工場などの閉鎖・統合も検討する。

リストラ経費として2007-08年に最大7億ドルを計上。
2008年までに10億-13億ドルのコスト削減効果を見込んでいる。
posted by manekoto at 07:32 | TrackBack(0) | 企業情報

2007年08月14日

【米国】ゴールドマン・サックスが傘下ファンドに30億ドル資本注入へ

2007年8月13日、米国の大手証券会社ゴールドマン・サックスは、傘下のヘッジファンドに30億ドルの資本を注入することを決めたと発表した。サブプライムローン問題の拡大による株価の乱高下で、8月に入り運用成績が急速に悪化したため。

対象ファンドは子会社が運用するヘッジファンド「グローバル・エクイティ・オポチュニティーズ」。2007年8月現在の純資産規模は36億ドル。
posted by manekoto at 07:36 | TrackBack(0) | 企業情報

2007年08月12日

【米国】油田掘削大手プライド社が南米事業を売却

2007年8月10日、米国の油田掘削サービス大手プライド・インターナショナルは、南米での陸上掘削と油田管理の2事業を10億ドルで売却すると発表した。プライド社が主力の海洋掘削事業に集中投資するため。売却先はブラジルの買収ファンドのGPインベストメンツ。
posted by manekoto at 06:58 | TrackBack(0) | 企業情報

2007年08月10日

【フランス】BNPパリバが傘下の3ファンドを凍結

2007年8月9日、フランスの銀行最大手BNPパリバは、8月7日午後(パリ時間)から傘下の3つのファンドの応募と償還をともに凍結したと発表した。米国のサブプライムローン問題でABS(米資産担保証券)に混乱が生じ、投資家の利益を保護するため。

凍結したファンドは

  • パーベスト・ダイナミックABS

  • BNPパリバABSユリボー

  • BNPパリバABSエオニア


続きを読む
posted by manekoto at 08:59 | TrackBack(0) | 企業情報

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。