2007年12月22日

【EU】航空貨物カルテルの疑いで日航・全日空などに告知書送付

2007年12月21日、欧州連合(EU)の欧州委員会は、世界の複数の航空会社に対し、国際航空貨物事業で価格カルテルを結び、EU競争法(独占禁止法に相当)に違反した疑いがあると指摘した異議告知書を送付した。違反があったと判定されれば、各社は年間の世界総売上高の最大10%を上限とする制裁金を科せられることにもなる。

欧州委員会は送付先を明らかにしていないが、日本航空(JAL)、全日本空輸(ANA)、スカンジナビア航空(SAS)は受け取りを認めた。


posted by manekoto at 06:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競争

2007年12月21日

【EU】マスターカードをEU競争法違反で警告

2007年12月19日、欧州連合(EU)の欧州委員会は、クレジットカード大手マスターカードに対し、カード会員が海外で買い物した場合に加盟店から徴収している手数料がEU競争法(独占禁止法に相当)違反にあたると通告した。6カ月以内に適切な対応が取られなければ、同社の1日当たりの世界総売上高の3.5%にあたる制裁金を毎日科すと警告した。

「マルチラテラル・インターチェンジ・フィー」と呼ばれる手数料はが対象で、カードを発行する銀行間でやり取りしているものだが、実際には加盟店の負担になる。
posted by manekoto at 08:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競争

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。