2007年08月04日

【米国】2007年7月の雇用統計を発表

2007年8月3日、米労働省が発表した2007年7月の雇用統計(季節調整済み)によると、

非農業部門の雇用者数は、前月に比べて9万2000人増加。

失業率(軍人を除く)は、4.6%(前月比0.1ポイント上昇)

下方修正
6月の増加幅:13万2000人→12万6000人
5月の増加幅:19万人→18万8000人

平均時給は17.45ドル(前月比0.3%上昇、前年同月比3.9%上昇)


posted by manekoto at 06:37 | TrackBack(0) | 統計

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。